飲むだけで食事制限?!食欲抑制剤『リデュース』を飲んでみた体験談を暴露!本当に痩せられる?副作用・危険性があってやばい薬なんじゃないの?効果なしでお腹が空くことがある?飲むだけでは痩せられない?飲み続けると効かなくなった?どこで激安で買うことができるの?本物・偽物の見分け方とは?

  1. Reduce-15mg(リデュース15mg)とは?
  2. リデュースを飲むとどんな効果がある食欲抑制剤なの?メリットは?
    1. リデュースは食欲を抑えて痩せるダイエット医薬品
    2. リデュースは代謝をアップして脂肪燃焼を効率的にする
    3. リデュースは服用方法・用法用量を守れば安全性が高いので安心
  3. リデュースの悪い口コミ・評価は?デメリット・危険性があるの?
  4. リデュースは飲むだけは効果なし?痩せないの?
  5. リデュースを飲んでもお腹が空く?お腹減るから効かない?
  6. リデュースは運動なし・筋トレなしは激痩せできない?
  7. リデュースは休薬期間が必要なの?飲み続けると効かなくなった?
  8. リデュースの良い口コミ・評判は?何キロ痩せた?ダイエットが成功した?
  9. リデュースに副作用があって危ない?死亡事故・依存性があるの?
  10. リデュースと薬やサプリとの飲み合わせ・併用できる?併用禁忌?
  11. リデュースはお酒・アルコールは飲んでも大丈夫?食欲増進に効く?
  12. リデュースを飲むと血液検査の結果に影響がある?
  13. リデュースに配合されている成分を解析してみた
  14. リデュースの効果的な飲み方・使い方
  15. リデュースを飲むタイミングは?朝・夜いつ飲むのが良い?
  16. リデュースは飲んでから効き目はどれくらい継続する?持続時間は?
  17. リデュースを飲むと眠い・眠れなくなる?夜飲む・寝る前に飲んで良い?
  18. リデュースは妊娠中・授乳中に飲むとやばい?生理中に飲むとダメ?
  19. リデュースは過食症などの摂食障害でもリデュースは飲める?
  20. リデュースとサプリメント・医薬品を比較してみたまとめ
  21. リデュースと偽物と本物の見分け方は?刻印なし・ホログラム?
  22. リデュースは楽天市場・Amazon・iHerb(アイハーブ)で格安通販できるの?
  23. リデュースを激安で購入できる販売店・個人輸入代行はどこ?
  24. リデュースを最安値で正規品を買いたいならココのサイトがオススメ!

Reduce-15mg(リデュース15mg)とは?

私はダイエットをするたびに食事制限で挫折してきました。
食べるのを我慢しても、つい間食をしてしまう…お腹が空いて食べすぎてしまう…といったことがよくありました。
サプリに頼ってみても、上手く効いてくれなくて困っていました。

そこで私が最終手段として活用したのが食欲抑制剤の『Reduce(リデュース)』です!

リデュースはホルモンをコントロールすることで、食欲を抑えてくれるダイエット医薬品です。
サプリとは違うので食欲を抑えてくれる働きはしっかりしていて、リデュースを飲むと食べ過ぎ・間食を防ぐことができました。

最初は口コミなどを見ていると健康被害や死亡例などが出てきて不安でした。
でも、実際に飲んでみると口が乾くといったことはありましたが、心配していた強い副作用は感じませんでした。
きちんと用法用量を守っていれば、私は大丈夫でしたね。

もちろん医薬品ですからすべての人におすすめはしません!

でも、無理なダイエットをしていたり、食事制限にストレスを感じているという方にはぜひチェックして欲しいですね。

リデュースを飲むとどんな効果がある食欲抑制剤なの?メリットは?

リデュースは食欲を抑えて痩せるダイエット医薬品

ダイエット・痩せるときに重要なことといえば運動、そしてもうひとつが食事です。
食べ過ぎてしまえばいくら運動を頑張っても痩せられませんよね。

そんなときに役立ってくれるのが食欲抑制剤のリデュースです。
リデュースがどのような仕組みで食欲を抑えてくれるのかというと、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンに働きかけてくれるからです。

神経伝達物質であるセロトニンの働きは主に精神を安定させること、食欲を抑えるなどがあります。
そのためストレスでセロトニンが不足すると、イライラしたり不安定になって甘い物などの食べ物を食べてしまいたくなります。
食べ物を食べることで一時的にセロトニンが増加するので、つい食べてしまうということが起こります。

リデュースの主成分であるシブラトミンには、セロトニンをコントロールしてくれる効果があります。
そのため、食欲を抑えてダイエットの味方になってくれます。

私も恐る恐るリデュースを飲んでみたところ、以前はついダイエット中にもしていた間食がなくなりましたし、つい食べすぎてしまうということもなくなりました。
無理なく食事を我慢できたので、食事制限が苦手な人にはおすすめです。

リデュースは代謝をアップして脂肪燃焼を効率的にする

シブラトミンのもうひとつの働きがノルアドレナリンのコントロールです。
脂肪を燃やすためには細胞を活性化させるには、運動などをしてノルアドレナリンを分泌させるのですが、リデュースは飲むことでコントロールすることができます。

飲むだけで代謝アップに繋がり、脂肪燃焼効果があるので痩せやすい状態にしてくれます。
食欲を抑えながら、脂肪を燃焼するのでダイエットには良さそうですよね。

実際に体験してみた私も、過度な運動などをしていないのにダイエットに成功することができました。
下剤ダイエットですとか、絶食をする過度な食事制限のダイエットをしているという方などにもぜひ試していただきたい方法でもあります。

リデュースは服用方法・用法用量を守れば安全性が高いので安心

やはり気になるのはリデュースの安全性という方も多いのではないでしょうか?
痩せる薬、ダイエット薬などとも呼ばれているので飲むのが不安になってしまいます。

リデュースは医薬品ですので、副作用はあります。
また、すべての方が飲める薬というわけでもありません。

ただ市販されている薬などと同じように用法用量を守りながら服用することで、副作用がなく飲むこともできるのです。
私も飲んでみると、喉の渇きは少し感じましたが体調不良などは感じませんでした。

痩せたいからといって過剰摂取にならないように気をつけてください。
また、体調や健康に何か問題を感じたらすぐに飲むのをやめるようにするのが良いです。

リデュースの悪い口コミ・評価は?デメリット・危険性があるの?

・飲み始めてみたけどお腹が空く

色々なレビューを見て、これなら私にもダイエットできそうだと思って思い切ってリデュースを購入してみました。届いてすぐに飲み始めてみましたが、特に食欲に変化を感じませんでした。普通にお腹が減ってきて、食べたくなります…。脳に作用して効くみたいな口コミがあったから効きそうだと思ったのですが、全然ダメでした。

・飲むだけだと痩せませんでした

脂肪燃焼に食欲抑制に効果があるということで期待して買いました。届くまで待ち遠しくて、実際に飲んでみたら確かに食欲が以前とは変わりました。特に我慢していないのに、食べたい気持ちがなくなります。でも、残念ながら脂肪燃焼の方は感じませんね。軽く運動はしたほうが痩せます。飲むだけで痩せられると思ってたら失敗するかも。

・飲み続けたら効かなくなってきた…

飲んでから3ヶ月くらい経ちますが、なんだか食欲の落ちが悪くなってきた気がします。今までで一番気に入ったダイエット方法だったし、効果が良かったから100カプセル入っているのを買ったのに残りが無駄になりそうです。

リデュースは飲むだけは効果なし?痩せないの?

リデュースを飲んでもお腹が空く?お腹減るから効かない?

風邪薬や頭痛薬などと同じように、リデュースも個人差があって効果が感じられない場合があります。
また、セロトニンやノルアドレナリンに働きかけるリデュースと似た働きをする抗うつ薬を飲んでいる方などは効き目がないこともあるようです。

また、飲み方を間違えていると効果が実感できません。
多くの薬が食後に飲むので、その感覚のまま飲んでいると効果が感じにくいです。
リデュースは食前30分前までに飲んでおくのが良いですし、最も食べすぎてしまうタイミングの前に飲んでおくと良いかもしれません。

ここで注意したいのが、効果ないからといって大量に飲んでしまわないことです。
リデュースは目安量で飲むものではなく、1日1回1錠と決まっています。

大量摂取すると副作用を起こしやすくなるので、お腹が空いたから追加で飲む、1日に2錠飲むなどはやめてください。

リデュースは運動なし・筋トレなしは激痩せできない?

食欲を抑えながら、代謝をアップさせて脂肪燃焼を促してくれる効果があるので運動なしや筋トレをしなくても痩せる可能性はあります。
ただ、運動をしないと痩せられない人もいますね。

私はウォーキングなどの軽い運動はしていました。
でも、同じようにリデュースを飲み始めた友人は特に運動なしでもグングン痩せられていたので体質によるのかもしれません。

効率的なダイエットをしたければ運動をして消費カロリーをアップさせたり、筋トレをして筋肉量を増やして代謝をもっとアップさせるのも良いですよ。

リデュースは休薬期間が必要なの?飲み続けると効かなくなった?

抗うつ剤を飲んでいると効かないことがあるということをお伝えしましたが、それがなぜなのかというと、いわゆる耐性ができてしまったということです。
リデュースもセロトニンとノルアドレナリンをコントロールすることで食欲を抑えてくれるので、耐性がついてしまう方もいます。
つまり、体が慣れるということですね。

そのため、長く飲み続けずに休薬期間を設けるのが良いです。
服用期間を短めにして、お休みをしてみてください。

その間に食べすぎてしまってリバウンドをしたら?と心配な方は、例えば

・サプリなどをその期間に飲む
・他の食欲抑制剤を試してみる
・たくさん食べる前だけ飲む

などの対処法もおすすめです。

リデュースの良い口コミ・評判は?何キロ痩せた?ダイエットが成功した?

・3ヶ月で20キロ近く痩せた

今までかなりの肥満で、どうにか痩せないとそろそろ健康も心配というところまで着ていました。どうしてもご飯が我慢できなかったので、食欲抑制剤のリデュースを試しました。これが私に合っていたみたいで、食事を我慢するだけで3ヶ月で20キロ近く痩せられました!まだまだ標準体重には遠いので、もっと減量を頑張りたいと思います。

・サプリとは全然違いますね

今まで食欲を抑えてくれるというサプリを飲んでました。でも、なんだか物足りなくてリデュースが良いというのを友達に聞いて買ってみました。飲むとわかると思うのですが、サプリとは違いますね。ちょっと怖いなと思ってたけど、最終手段としてはかなり効果的だと思いますよ。今までサプリではゆっくり痩せてましたが、ご飯を我慢できたおかげで1ヶ月で5キロぐらい痩せました。

・体験談なんて嘘だと思ってた

口コミとか体験談を読んでから注文したのですが、自分が飲むまで効果は嘘だと思ってました。どうせサプリみたいな効き目か、めまいとか危ない症状の出る薬じゃない?なんて考えてましたが、飲むとブログで紹介してた人が絶賛していた理由がわかりました。食欲がきちんと抑えられるからです。ダイエットのために、しばらく飲んでみようと思います!

リデュースに副作用があって危ない?死亡事故・依存性があるの?

リデュースはサプリメントとは違い、ダイエット医薬品と呼ばれる薬ですので副作用があります。

・口の渇き
・便秘
・腹痛
・高血圧
・心拍数の上昇
・不眠
・眠気
・発汗
・消化不良
・月経痛

このような副作用があることが公式サイトや通販サイトなどにも記載されていますので、きちんと事前にチェックしておくことをおすすめします。
他にも飲んだ人のなかには鬱っぽくなる、不妊、嘔吐・吐き気、下痢などを感じることもあるようです。

また、すでに高血圧・脳卒中・心臓の心疾患などの病歴がある方は飲むことができません。
副作用が現れたり、体調に異変を感じた場合は直ちに服用を中止してください。

また、リデュースを飲んで死亡したという方は現在は確認できないようですが、主成分であるシブトラミンでは死亡例があるようです。
致死量になるほど過剰摂取・ODをしてしまったり、1日1錠が守れない人はリデュースはおすすめできません。

リデュースは多くの方が愛用しているのでほとんどの方は心配ありませんが、不安な方は無理に飲む必要はありません。
どうしても心配な方は、サプリでダイエットをサポートしてあげるのが良いです。

リデュースと薬やサプリとの飲み合わせ・併用できる?併用禁忌?

基本的には処方されている薬を飲んでいる方は飲まないようにするのが良いです。
他のシブラトミンを主成分とした食欲抑制剤などとも併用しないでください。

また、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)などの抗うつ剤を飲んでいる方にもおすすめできません。
リデュースに似た働きがあるため、強く効果が発揮されてしまうことがあるので併用しないでください。

他にも風邪薬・喘息の薬との相性も良くないので、一緒に飲まないようにしてください。

低用量ピル・睡眠薬との併用もあまりおすすめできません。

リデュースと低用量ピルには似た血圧に関する副作用があるため、思わぬことが起こる可能性があります。
なるべく一緒に飲まないようするのが良いです。

また、リデュースの副作用として不眠があるのですが、それはノルアドレナリンが分泌されることで覚醒しやすくなるためです。
そのために睡眠薬を飲もうとしているのであればおすすめできません。
リデュースを飲むことで眠れなくなるという方は、夜に飲むのではなく朝に飲むのがおすすめです。

リデュースはお酒・アルコールは飲んでも大丈夫?食欲増進に効く?

リデュースは医薬品ですので、お酒・アルコールと一緒に飲まないでください。
また、併用することで気分に影響してしまうことがあるようです。

お酒を飲むと、食欲が増進されることがあるのでダイエット中は飲まないのが良いですよ。
飲む場合も適度にするのがおすすめです。

リデュースを飲むと血液検査の結果に影響がある?

健康診断前にリデュースを飲んでも大丈夫なのか?と心配になってしまう方もいるようです。

確かに、リデュースを飲むことで一部の数値に変化が現れることがあります。
それは肝臓機能に関する数値で、リデュース以外にも合わない薬を飲むことで起こる方もいるようです。

調べてみた所口コミではリデュースではありませんがシブトラミン配合薬を数日だけ程度飲んで、その数カ月後の血液検査で肝機能数値が異常だったという方もいます。
もともと肝機能に不安がある方は避けると良いかもしれません。

リデュースに配合されている成分を解析してみた

*塩酸シブトラミン15mg

リデュースの主成分となっている成分です。
セロトニンとノルアドレナリンを調整することで、食欲を抑制する効果があります。
痩せる薬、肥満治療薬などとして知られています。

食欲抑制剤としてメリディアやリダクティルという名前で販売されていたことがあります。
リデュースはリダクティルのジェネリック医薬品だそうです。

リデュースの効果的な飲み方・使い方

1日1回1錠を守って飲むようにしてください。
飲みすぎてしまうと副作用が起こる可能性があります。

*1日2錠飲むのはダメ?

大量摂取、OD(オーバードーズ)になってしまう可能性があるので1錠を守って飲んでください
1錠15mgなので2錠飲んでしまうと30mg飲んだことになります。
飲み過ぎはNGですので、効かない・お腹が空いたからという理由でも追加で飲んだりしないでください。

リデュースを飲むタイミングは?朝・夜いつ飲むのが良い?

飲む時間としておすすめされているのが午前中です。
食前30分前に飲むことで、食欲を抑えてダイエットに役立ってくれます。

リデュースは飲んでから効き目はどれくらい継続する?持続時間は?

約10時間ほど継続すると言われていますが、個人差があるのでもう少し長い・短いです。
半日ほど持続してくれるので、午前中の飲むことで夕食までカバーできることが期待できます。

リデュースを飲むと眠い・眠れなくなる?夜飲む・寝る前に飲んで良い?

リデュースを飲むことでノルアドレナリンが分泌されるため、眠れなくなるという方がいます。
逆に個人差があるので眠気があって眠たくなるという方もいるようです。

できるだけ夜眠る直前に飲んだり、夜に飲むというのは避けると良いですよ。

リデュースは妊娠中・授乳中に飲むとやばい?生理中に飲むとダメ?

リデュースは妊娠中・授乳中の方は服用できません。
副作用に生理痛や生理不順などがあるので、生理中に関してはできるだけ休薬してください。

リデュースは過食症などの摂食障害でもリデュースは飲める?

食べたいのに太るのが怖くて過食嘔吐を繰り返したり、ストレスによって過食症になってしまう方もリデュースで食欲をコントロールできないか?と考えますよね。

過食症の方にはリデュースはあまりおすすめできません。
特にすでに処方されている抗うつ薬などを飲んでいたりすると併用することができません。
海外では過食症に食欲抑制剤が使用されることがあるようですが、すでに治療中という方は自己判断で飲まないようにしてください。

リデュースとサプリメント・医薬品を比較してみたまとめ

*BBX

日本の美容外科にもあるダイエットサプリやダイエットピルと呼ばれるものなので、リデュースは少し心配…という方にもおすすめです。
リデュースと同じで食欲を抑える働きがあり、その他には糖の吸収や脂肪の吸収を抑えてくれる働きがあります。

*防風通聖散

リデュースと違い、日本で購入できる漢方薬です。
肥満症の方や便秘気味の人に愛用されています。
食欲を抑えるというよりも、脂肪を落とす働きが期待できます。
なので、食事制限が苦手な人には向いていないようです。

*サノレックス

リデュースと同じ食欲抑制剤ですが、違いとしては日本でもサノレックスは処方されることがあるということです。
高度肥満の方であれば保険適用で処方されて飲むことができますが、BMI35以下など範囲外の人ですと保険適用外になるため、高額になります。
それよりもお得に食欲抑制剤を試したい方にはリデュースが向いていますね。

*スリメックス

リデュースと同じシブトラミンを配合した痩せ薬と呼ばれるものです。
リダクティルやメリディアとして販売されていたもののジェネリックで、カプセルが女性の形をしたシートに入っているのが特徴的です。
ただ、取り扱い終了している場合が多いです。
その場合は同成分のリデュースがおすすめです。

*ゼニカル

食べ物の油を吸収しにくくして排泄することを助けるものです。
食欲を抑えるのではなく、脂っぽいものを食べても大丈夫というダイエットサポートですね。
気をつけたいのがおならなどをしたりすることでも、油が出てきてしまうことがあることです。
女性ですと生理用ナプキンで対応することが多いようです。

そういったのが苦手という方には食欲を抑えるリデュースがいいですね。

*リポドリン

どっちも食欲抑制効果がありますが、リポドリンは発汗作用によって脂肪燃焼効果を高めてくれます。
主成分はエフェドラという成分になります。
シブラトミンに不安がある方に試して欲しいですね。

リデュースと偽物と本物の見分け方は?刻印なし・ホログラム?

デザインだけ真似をしている偽物なども出回っています。
見分け方としてはカプセルへの刻印・ホログラムの有無があるようです。

ただ、それも偽装されている場合があるので確かな見分け方というわけではありません。
おすすめの購入方法としては、確かな個人輸入代行から購入するのが良いです。

リデュースは楽天市場・Amazon・iHerb(アイハーブ)で格安通販できるの?

残念ながらリデュースは国内の楽天・Amazonでは購入することができません。
また、アイハーブでも取り扱いはありませんでした。

その他の通販サイトを利用してください。

リデュースを激安で購入できる販売店・個人輸入代行はどこ?

・H&B
・T.O.P
・東文堂
・いろは
・アイドラッグストア
・オオサカ堂

などさまざまな個人輸入代行サイトから購入することができます。
ただ、この中には過去に販売していたことがあって、現在販売中止になっている場合もあります。

なのでリデュースを購入するのであれば、リデュース通販公式サイトがおすすめです!

リデュースを最安値で正規品を買いたいならココのサイトがオススメ!

・30錠:通常価格7,500円⇒5,400円
・60錠:通常価格10,800円⇒8,400円
・100錠:通常価格15,800円⇒11,400円
・100錠+リポ8:通常価格18,800円⇒13,400円

リデュース通販の公式サイトでは通常エアメール便であれば無料で届きます。
銀行振込の他に海外代金引換便(後払い)も利用できます。

また、個人輸入代行サイトにはないリデュースと併用したいリポ8とセットでお得に購入できる方法も用意されています。
リポ8は炭水化物・脂肪の吸収を抑えてくれる働きがあるので、食欲を抑えながら吸収させないようにするダイエットができます。

リデュースはどこで購入するべきなのか迷っている方は、こちらの公式サイトをチェックしてみるのがおすすめです。

リデュースは効果なし?食欲抑制剤薬やサプリが危険な理由を口コミ